えどがわ橋内科・内視鏡クリニック

えどがわ橋内科・内視鏡クリニック

MENU
24時間WEB予約 03-5228-0750

便秘

便秘

以下のような症状でお困りの方

以下のような症状でお困りの方

  • 便が硬く、出にくい
  • 排便のない日が3日以上続く
  • 便が出たあともスッキリしない
  • おならの臭いが気になる
  • お腹の張りや膨満感が気になる
  • 吹き出物や肌荒れなどの肌トラブルで困っている
  • 下剤の効果が薄くなってきた

「便秘」とは?

便秘とは便を十分かつ快適に出せていない状態を指します。一般的に、3日以上排便がない状態が続くと便秘と言われております。たとえ毎日排便があっても、「スッキリしない」などの残便感がある場合も便秘の状態に近いと考えられます。

どうして便秘になるの?

「偏ったバランスの悪い食生活」「腸の機能低下」「ストレス」「運動不足」「服用薬」などが原因として考えられます。生活習慣や環境によっても大きく左右される症状です。
便秘で悩む方は多く、日常的な不調として見過ごされている方もいるかもしれません。
しかしながら便秘を放置していると、痔などの発症リスクが高まったり、さらには大腸がんなどの悪性疾患へと発展することも考えられます。少しでも「おかしいな…」と思ったら、専門外来での受診をおすすめします。

便秘の種類

便秘は「機能性便秘」と「器質性便秘」の2種類あります。

機能性便秘

腸管の蠕動運動が低下し、排便する力自体が弱まる状態を差します。主に自律神経のバランスの乱れや大腸機能の低下により、引き起こされるものです。食生活や運動不足、ストレスを改善することで、便秘も快方に向かっていくとされています。

器質性便秘

何らかの疾患が原因となって、大腸そのものの機能に問題があり便秘を引き起こしてしまいます。腸管が閉塞したり、生まれつき腸の形に異常があることで、便秘が引き起こされます。器質性便秘は、原因となっている疾患を治療することで改善が見込まれますので、医療機関の受診が必須となります。その疾患として大腸がんが潜んでいる可能性もあるため、早めの受診をおすすめします。

治療方法

便秘の治療方法としては、「生活習慣の改善」と「薬物療法」が一般的です。

生活習慣の改善

食生活を含む生活習慣の改善を行います。とくに食生活においては、水分と食物繊維をたっぷりと摂取することが効果的です。生活習慣の改善は便秘解消だけでなく、再発予防にも必要不可欠になってきます。当院では、患者様に合わせた治療方法をアドバイスさせていただき、効果的な改善を目指しております。

薬物療法

下剤や腸の働きを整える薬、漢方などを用いた療法を行います。作用や効果の出方がそれぞれ異なりますので、患者様の症状に合わせた処方・治療を行っていきます。

当院の消化器専門外来へお越しください

便通異常でお悩みの方は、当院の消化器専門外来へお越しください。

詳しくは消化器専門外来ページをご確認ください。

便秘でお悩みの方は多くいらっしゃいますが、我慢している方、放置されている方もいらっしゃいます。大きな疾患発症リスクを抑えるためにも、医療機関での受診をおすすめします。便秘は適切な治療により改善が可能な症状です。
少しでも不調を感じたら、まずはお気軽にお問い合わせください。